News&TopicsNEWS&TOPICS

2022/03/25お知らせ

新型コロナワクチンの評価と展望 ~本学園医療従事者への接種による抗体の推移と副反応~ 記者発表会を行いました

わが国で新型コロナワクチンの接種が開始されて約1年が経過しました。川崎学園では、2021 年3 月の接種開始以来、職員から参加希望者を募り、血液中の抗体価の推移と接種後の副反応に関する臨床研究を継続しています。



新型コロナワクチン接種による抗体価の推移と健康状態に関する実態調査


計2 回の初回接種研究:倫理委員会承認番号5159 (jRCT 登録番号1061200057)


3 回⽬の追加接種研究:倫理委員会承認番号5484 (jRCT 登録番号1061210049)



本研究では、3 回目の追加接種により抗体価は年齢や性別に関係なく約17 倍に上昇していました。3 回目接種後の副反応は、2 回目接種とほぼ同程度でした。今後、解析結果は論文として発表を予定しております。









【日時】

令和4 年3 月18 日(金) 9:30~11:00

【会場】

川崎医科大学 校舎棟8 階 ラウンジ(岡山県倉敷市松島577)

【出席者】


川崎医科大学 学長 福永ふくなが 仁夫まさお

川崎医科大学 小児科学 教授 中野なかの 貴司たかし

川崎医科大学 泌尿器科学 講師 大平おおひら しん




3⽉18⽇の記者発表会の様⼦