国際交流INTERNATIONAL EXCHANGE

グローバルに活躍する医療人の育成を見据え、世界の医学・医療・医療福祉の分野とリンク

川崎学園は、設立間もない1970年代から積極的な国際交流に力を注いできました。
その歴史は、医学教育の礎として卒後臨床教育先進国であるアメリカ・ミネソタ大学と川崎医科大学との友好関係締結に始まりました。

1980年代には日中平和友好条約の締結を機に、北京第二医学院(現 首都医科大学)、上海中医学院(現 上海中医薬大学)と、「医学及び医学教育交流についての覚書」を 交わし、また、上海職工医学院(現 上海健康医学院)と、交流が活発化していきました。

も「友好提携」を締結。代表団による相互視察や、川崎医療福祉大学・川崎医療短期大学への留学生の受入れなど

2000年代に入り、オックスフォード大学グリ―ンカレッジ(現 グリーン・テンプルトン・カレッジ)との「友好提携覚書」を2002年に締結。2017年までに24名の川崎医科大学・川崎医療福祉大学の教員が短期留学しており、2014年からは両学の教員による交流シンポジウムが年1回開催されるなど、医学・医療・医療福祉の分野における交流を深めています。

また、カナダ・ヴィクトリア大学、オーストラリア・グリフィス大学及びドイツ・フライブルグ大学との交流協定を交わすなど、国際交流の輪を広げています。

広がる交流の輪

広がる交流の輪

1977. 5. 5

アメリカ・ミネソタ大学医学部 「友好覚書」締結
1982.10.16

中国・北京第二医学院(現 首都医科大学)「医学及び医学教育交流についての覚書」締結
1984.10. 8

中国・上海中医学院(現 上海中医薬大学)「医学及び医学教育交流についての覚書」締結
1987.10.19

中国・上海職工医学院(現 上海健康医学院)「友好大学提携協定」締結
2002. 7. 1

イギリス・オックスフォード大学グリーンカレッジ(現 グリーン・テンプルトン・カレッジ)「友好提携覚書」締結
2004. 4. 2
アメリカ・ノースカロライナ大学「交流協定」締結
2005. 6.22

イギリス・オックスフォード大学グリーンカレッジ(現 グリーン・テンプルトン・カレッジ)
川﨑明德理事長(現 学園長)Honorary fellowの名誉称号受章
2006. 8. 4

カナダ・ヴィクトリア大学 「交流協定」締結
2006.12. 8

中国・上海中医薬大学 「友好提携協定」締結(更新)
2007. 8.21

デンマーク・ノーフュンス・ホイスコーレ短期研修部 「相互協力の覚書」締結
2008. 6.25

韓国・梨花女子大学健康科学部「大学・教育交換協定書」締結
2012. 7.20
イギリス・オックスフォード大学 グリーン・テンプルトン・カレッジ「友好提携追加合意」締結
2014. 4.15

オーストラリア・グリフィス大学 「交流協定」締結
2014. 6.11

ドイツ・フライブルグ大学「トラベル・フェローシップ・レジデンシー・プログラムに関する同意書」締結
2015. 8. 25
中国・上海中医薬大学 「友好大学提携協定」締結(更新)
2016. 4. 5
中国・上海健康医学院 「友好大学提携協定」締結(更新)
2017. 11.10
インドネシア・アイルランガ大学 「学術交流に関する合意書」締結